スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アンドラス殺人事件
最近、イマジンでやることといったら、
電子回廊と襲撃、ポックルリンの神秘学上げ。

ハロウィンイベントも惰性でやってるわ。
狙ってる焼きリンゴがなかなか出ず、変な衣装とか衣装とか出ても、
倉庫のこやしになるだけ。
歓待のランタンに出会っても、嫌々交渉する僕ちん。
倉庫に一匹おるから、いらんねん、いらんねん。
欝になりそうよ!


何が言いたいのかというと、

悪魔を増やせと言いたいのよ!

いまさら、ダンジョン追加しても、どうせ過疎るんだから!
一ヶ月に一匹追加するくらいできないのかしらね、ほんとに。
変なガチャ衣装考える時間を悪魔のモデリングに回せばいいのよ!
未熟だったら縮小してステータスをちょちょいのちょいでしょうに!


そんなわけで、イマジンに対して欲求不満気味のポックルです。
えっ、イケブクロ中華街?何それ、おいしいの?

それはそうと、
携帯用のイマジンのアドベンチャーゲームを作ろうと夢見てたんだけど、
flash liteで挫折、シナリオでも挫折。
しばらく時間を置いて、ほてった欲求不満の体を休めるわ?
以下、意味不明の文章なんで、スルーしてちょうだい。


『アンドラス殺人事件』

アンドラスが殺された。
山本長官はそう告げると、しばらく沈黙が続いた。

そして、山本長官はゆっくりと口を開いた。
「事件が起きたのは、昨日の夜、シンジュクバベルの居住区のターミナル前だ。実はこの時アズラちゃんのバースデーパーティーが開かれていたんだ。数人の出席者だけのささやかなもので、わしも呼ばれてたんだが、メンド臭くてな、どうしようか迷ったんだが、結局行くことにしたんだ」
結局行ったんかい!
「アズラちゃんをみんなで祝ってたんだが、急にアンドラスが倒れてな。血を吐いた後、そのまま白目をむいて死んだんじゃ。不自然な死に方だったんで邪教の館のおやじに、アンドラスの遺体を検視してもらったんだが、その結果は毒殺だった。アンドラスが飲んだワイングラスを調べたところ、悪魔を一瞬で殺すことができる、悪魔コロリという物質が検出されたんだ」
悪魔コロリ?なんか嘘くせーな。
「そこでじゃ、なぜ、アンドラスが殺されたのか君に調査してもらいたい」
「受けてもらえるかな」
「わかりました」
「では、さっそくじゃが、スギナミ魔界坑道へ行ってくれ。そこに昨夜のパーティーの出席者を集めておる。その中から犯人を見つけ出して欲しい」
「では唾を飛ばずぞ、いや間違ったアリアドネの糸で飛ばすぞ」
「準備はいいか」
「はい」

現場に着いた。
昨日のパーティーに出席したのは、アズラ、セツ、山本長官、無名のイノセント、スネークマンの5人だ。どうにも盛り上がらなさそうなメンツだ。
この中に犯人がいる、一体誰が…。

アズラは嬉しそうにピクシーを連れていた。友達とか言ってたのに、アンドラスが死んで悲しくないのだろうか。
「はーん?、アンドラスのこと?」
「悲しくないのかって? 悲しいわけないじゃん、嬉しいくらいよ」
「翼生えてても飛べない悪魔なんて、ありえなくねー」
「で、アンタ誰? もしかしてあたいを疑ってんの。チョー、キモイんだけど」
怪しい、もしかしてアズラがアンドラスを殺したんだろうか。というか、アズラちゃんてこんな子だったけ、設定おかしくね? 

次はセツ、アズラの兄だ。
「アンドラス? あいつストーカーのようにアズラのそばにまとわりついてたよね、キモいよね、ね、ね」
お前も十分キモイと思う。それに、そういう契約だから、仕方ないと思うが…。
「えっ、僕を疑ってるの? アンドラスが気に入らないからって殺しはしないよ、僕は自分のメリットにならないことはしないよ」
「そんなことより、アズラかわいいでしょ、ね、ね、ね」
「やらしい目で見ないでよね」
あいにく俺には幼女の趣味はない。
うむ~、嫉妬からアンドラスを毒殺したとしても不思議ではないな。

イノセントが犯人なわけないと思いながらも、いちよ聞いてみるか。
「私はイノセント、人間にこき使われるだけの存在、ゴミみたいな存在なのです。いや、ノミ以下です」
「……」
こっちまで暗くなってしまうので、これ以上聞くのを止めた。

次はスネークマンだ、彼はどうだろう。
「アンドラスのやつ、恨まれるような奴じゃないんやけどな。ああ見えて、結構おしゃべりだったりするんや。アズラちゃんのことを仕方なくお守りしているように見えたんだが、実はあいつ幼女めっちゃ好きやねん、幼女めっちゃ好きやねん」
なんで二回言う?
「なんや、わしのこと疑ってるんか、それなら時間の無駄やで。俺はアンドロスを殺す動機がないわ。」
スネークマンって、関西人だったの?

未完…

テーマ:女神転生 IMAGINE - ジャンル:オンラインゲーム

【2010/10/31 23:08】 | 女神転生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヒーホー卓上カレンダーを作ってみた。 | ホーム | おみくじ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mijyukumosuman.blog18.fc2.com/tb.php/79-bde70305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。